そろそろ夏休みの計画を立てよう。宿題は7月中に終わらせる(予定)

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。

最近、下の子はお疲れなのか「学校行きたくないモード」になっています。朝からグズグズしているので、あれこれ手伝って何とか行かせようと頑張っていますが、私も短気な性格なのでね。登校時間が近づくと焦ってついつい怒ってしまうんですよ。

その結果余計に下の子がぐずってしまって「あちゃ~」となっています。

こういう時に優しく対応できる忍耐力が欲しいよ。

 

さて、そんな学校行きたくないモードの子供たちですが、なんとか頑張って通えているのはもうすぐ夏休みがくるからです!

 

そろそろ夏休みの計画を立てよう!

 

子供たちが楽しみにしている夏休みがもうすぐきます。上の子なんて毎日、「夏休みまであと〇日。早く来てー!」と言っています(笑)

 

みんなお疲れなので少しでも楽しく過ごしてほしい。そこで早めに夏休みの計画を立てることにしました。

 

夏休みの計画(宿題編)

     f:id:machikonosetuyaku:20170531075513j:plain 

楽しい夏休みを過ごしたいけど、避けては通れないのが夏休みの宿題です。子供たちには宿題は7月中に終わらせるものだと前から刷り込みをしているので、今年も例年通り早めに終わらせてもらいます。

 

<上の子(宿題)>

・書き取り(7月中に終了)

・夏のドリル(7月中に終了)

・自由研究(実験は7月、まとめは8月の1週目まで)

・感想文、習字、作品など(8月の1週目まで)

 

例年こんな感じで進めています。7月の休みが少ないので自由研究や作品を7月中に終わらせるのは厳しそうです。

 

<下の子(宿題)>

・書き取り(7月中に終了)

・夏のドリル(7月中に終了)

・計算カード(毎日)

・あさがおの観察、作品(8月の1週目まで)

 

下の子の方が宿題は少ないので早く終わるかな?

夏休み直前になったら子供たちには、1日に何をどれだけ進めるのか計画表を作ってもらう予定です。

 

夏休みの計画(家庭学習)

 

<上の子(家庭学習)>

 

夏休み前半は宿題のみ、後半は以下のように進めます。

 

①算数 コピーしてやり残しているプリント1枚

②国語 ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集 2~3P

③国語 Z会グレードアップ問題集(小学4年 国語 読解 1P (②と③は交互に)

④国語 小学3年生から始めたい!語彙力アップ1300  2P

⑤英語 プリント(英単語またはサイトワード)

⑥英語 パルキッズ

⑦英語 英語絵本の音読

⑧理科・社会 時間があれば何かやりたいが・・・未定

 

算数は毎日やっているので夏休みはペースを落とし、普段できない国語と英語に時間をかけます。

朝8時~スタート、途中休憩をはさみ10時まで勉強。午後は基本自由ですね。テレビを見るもよし、ゲームするもよし、遊びにいくもよし!

 

<下の子(家庭学習)>

 

①算数 計算カードまたは計算プリント

手持ちの問題集のやれる所は全て終わってしまいました。先取りはしず夏休みは計算を強化します。

②国語 Z会またはハイレベの読解 1P

③国語 読書 (毎日1冊は読む)

下の子は語彙が少ないので、読書(読み聞かせ)は毎日行います

④英語 フォニックス

⑤英語 パスキッズ

⑥英語 英語絵本の読み聞かせ

 

下の子も上の子同様、国語と英語重視で家庭学習を進めます。算数は先取りの予定はありませんが、計算が速く正確にできるようになったら取り入れてもいいかもしれません。

 

夏休みの計画(遊び編)

   f:id:machikonosetuyaku:20181009111535j:plain


長々勉強について書いてしまいましたが、それだけじゃつまらない夏休みなってしまいます!やることやったら、遊びもしっかりやりますよ!子供たちに何をやりたいか聞いてみた結果・・・

 

①水族館に行く(家族4人)

②科学館に行く(家族4人)

プラネタリウムを見に行く(子供+母)

④実家帰省(1週間ほど)

⑤アイスクリームを作る

⑥クッキーを作る

百人一首を覚える

⑧釣りに行く

⑨バーベキュー

⑩遊園地に行く(家族4人)

 

このようになりました。①~⑨は計画を立てたのでOK。

旅行はGWに行ったので、夏休みは帰省以外で泊まりの外出はしません。こやって書き出してみるとインドアな予定ばかりですね。

あと、最後の遊園地は日程的にも金銭的にも厳しいかもなぁ。夏休みでも、家族全員が1日空いている日って実はあまりないんですよね。

子供が大きくなると夏休みの計画も立てづらいなと感じています。

子どものと一緒に過ごせる夏休みもあと数回でしょう。やることをちゃっちゃとやって、みんなで思いっきり遊びたいです。