【小学生の習い事代】教育費破綻を防ぐため、4年生から習い事を整理します。

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。

我が家の子供たちは、小学3年生と幼稚園年長さんです。

子供たちが大きくなると、食費が増え、着る服にお金がかかり、これからどれだけお金がかかるのか少々心配になります。

外食なんて本当に怖い。食べ過ぎたよ!と毎回言っています。

 

さて、そんな我が家ですが、子供たちにかかる費用で1番大きいものが習い事代です。

 

小学生の習い事代。4年生に向けて習い事の整理をします。

 

我が家の上の子は、運動系の習い事を2つしています。そのうち1つがスイミングです。幼稚園の時からやっていますが、運動が苦手な上の子は進級がかなりゆっくり。

でも、運動は苦手でも進級が遅くても「水泳」は本人にとって唯一得意なスポーツのようで、そこまで嫌がることなく続けることができました。

そんなスイミング、3年生の間に4泳法終わるかな?という状況までやっときたので(長かった)、来年度の習い事を整理しようと考え始めました。

 

小学4年生から下校時刻が遅くなる

 

上の子の通っている小学校は、高学年になると下校時刻が遅くなります。

今は週3回習い事に行っていますが、来年からはスケジュール的にも体力的にも厳しいだろうな・・・と感じるので、これを週2に減らしたいと考えています。

 

中学校の部活に向けて運動系は1つに絞りたい

 

今まで、上の子の苦手な部分を補おうと運動系の習い事を2つやってきましたが、元々2つ同時にやるのは期間限定で、最終的にはどちらかに絞るつもりでした。

中学校の部活を考え、そこにスムーズに移行できるものがいいなと思うのですが、なかなか難しい。運動系か文化系、どちらにいくかも分かりませんし。

この辺は本人の気持ち次第ですね。

どんな方向に行くにしても、中学生は勉強と部活で大忙しになると思うので、運動系の習い事は1つ残して体力だけはつけていけたらなと考えています。

 

運動系から勉強系へシフト

 

先ほども書いたように今まで運動系の習い事のみでしたが、4年生から勉強系を1つ増す予定です。

上の子と相談して、「オンライン英会話」を入れる予定。

このオンライン英会話、嫌がると思っていたのに、上の子に話したら「いいよ~」とあっさりOKの返事が。意外と英語は好きなようです。

気が変わらないうちに始めなければ。

 

習い事を1つ増やす場合は、今やっているものを見直す

 

ということで、上の子と話し合って4年生から「オンライン英会話」を増やし、運動系の習い事を1つに絞ることにしました。

本人にやる気があるのなら、習い事もたくさんやらせてあげたいけれど、我が家の場合そんなことをしていたら家計が破綻してしまいます。

下の子にも平等にやらせてあげたいので、習い事は1人2つまで。

新しいものを増やす時は、今やっている習い事を見直すことにしています。

 

さて、上の子は何の習い事を残すのかな?

4年生になるまでに決めてね!と言ってあるので、スイミングを選ぶのかもう1つの運動選ぶのかは本人次第。

どちらを選ぶか気になるところですが、あとは上の子に任せようと思っています。

 

 

参考にしているテーマです

◇まずは、種まき~子供の習い事~

子供を賢くする方法

◇小学生&幼稚園児のママ☆

◇お家でお勉強~ママが先生!

◇節約貯金deゆとりのマネーライフ

◇子どもの教育費・授業料

やっぱり好き MUJI 無印良品

100円ショップ L O V E

 

☆最期までお読み頂きましてありがとうございました。

お帰りの際にポチッとおして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ