親が勝手に決めた目標でもいいでしょ。子供のレベルが上がったら一緒にやりたいこと。

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。

昨日書いた子供たちの読書のこと。 

www.machikonoie.com 

そういえば、ずっと前から子供と一緒にやりたいなと思っていたことがありました。

 

親が勝手に決めた目標まであともう少し

 

上の子は本が大好き。それに気づいたのは上の子が小学1年生の時でした。

せっかく好きなら、いろいろなジャンルの本を読んでほしいと思い、子供が喜びような本を調べたんです。

その時に、高学年になったらこの本が読めたらいいな!と親の私が勝手に決めた本がありました。

それがこれ。

はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー) [ ミヒャエル・エンデ ]

 

5~6年生になったらプレゼントしようと思っていました。

でも、途中「黒魔女さん」にはまり、漫画にはまり、母がお勧めしても外国の名作には興味を示さず、違う方向に行っていましたが ・・・

最近学校で、エーミールと探偵たちを借りてきて面白いと言っていたので、目標に少し近づいてきました。

 

あと、最近読んでいる謎解き系の本の中にモモが出てきたみたいで、ちょっと興味を持っていたんですよね。

これが読めればいつ渡してもいいな~。

 

読み聞かせの役割がなくなったら・・・

 

私は上の子みたいに読書大好きっていうわけではないですが、小学校高学年~社会人まで好きなジャンルの本を読んできました。

でも、読み始めるのが遅かったし、漫画も好きだったので読んでいない児童書ってたくさんあるんですよね。

ここにきて、こんな本があるんだ!これ子供の時に読んでいたら良かったな!と思う本が出てきました。

子供の頃には戻れないけど、上の子が目標の本を読めるレベルになったら、一緒に読んでみたいな。

子供の成長と共に読み聞かせの役割はなくなりつつある今日この頃。

今度は、同じ本を子供と読むという楽しみ方になるといいなと思っています。

 

 

参考にしているテーマです

◇まずは、種まき~子供の習い事~

子供を賢くする方法

◇小学生&幼稚園児のママ☆

◇お家でお勉強~ママが先生!

◇節約貯金deゆとりのマネーライフ

◇子どもの教育費・授業料

やっぱり好き MUJI 無印良品

100円ショップ L O V E

 

☆最期までお読み頂きましてありがとうございました。

お帰りの際にポチッとおして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ