注文住宅のオプション代っていくらかかった?内訳と費用を公開します。

   f:id:machikonosetuyaku:20191209215124j:plain

注文住宅のオプション代っていくらかかるのでしょうか?

我が家が注文住宅で家を建てた時は、予算に限りがあったので「いったい注文住宅ってどのぐらいお金がかかるの?」「オプションって何をつけたらいくら上がるの?」と疑問だらけでした。

ネットで調べてもよく分からないことが多く、全ての仕様が決まるまでは「ちゃんとお金払っていけるかな?」と心配でたまりませんでした。

 

そんな注文住宅に関するお金の話。知りたくても友達にはちょっと聞きずらいですよね。

 

そこで今回は注文住宅を建てた時にどのぐらいオプション代がかかったのか紹介したいと思います。(オプションはHMによって違うので参考ぐらいにして下さい)

 

注文住宅を建てる時は、最初の見積もりに希望のオプションを入れるべし

 

注文住宅を建てている方はご存知だと思いますが、注文住宅を建てる時のオプションってかなり曲者で・・・

ちょっと棚を作ろうか?〇〇万円、レンジフードを変えようか?で〇〇万円。

エコカラット張ろうか?で〇〇万円。

あっという間に100万ぐらい高くなってしまいます。

どんどん高くなる見積もりに恐怖を感じた方は多いはず。

そういう私も途中で金銭感覚がマヒしてしまって、正しい判断ができなくなりそうでした。

なので、付けたいと思っているオプションは最初の見積もりに全て入れてもらって他社と比較することをおすすめします。

あまりに高額なら契約前に削ればいいし、あとでオプション代がどのぐらい増えるんだろう・・・と不安になることもありません。

 

注文住宅のオプション代っていくらかかった?

 
                   f:id:machikonosetuyaku:20171202090202j:image

予算に限りがあったため契約前にほとんどオプションを入れなかった我が家。(入れていたら高額な見積もりにビビッて契約できていなかったと思う)

結局、契約~引き渡しまでの半年間に貯めたお金と両親から少しお祝いをもらったのでオプションを追加することになりました。

追加したオプションと金額はこちら。(割と設備は充実している中堅HMです)

 

・メイン洗面所グレードアップ     58,500円

・洗面所増設              170,600円

・食洗機深型に変更          55,700円

・キッチンIHに変更          31,800円

・キッチン水栓グレードアップ     10,000円

・キッチン背面収納グレードアップ    233,000円

・照明追加              83,000円

・カーテン追加            41,200円

・物干し金物追加           32,020円

・キッチンカウンター造作       45,000円

・造作棚               72,000円

地盤補強              67,000円

・テレビボード             116,300円

・電気配線追加            46,700円

・テレビアンテナ工事         79,200円

 

合計・・・1,142,020円(消費税抜き)

 

改めて書き出すと、100万も増えていてびっくりですね。

家自体は至って普通なんですよ。でも、最終的にちょこちょこグレードアップをしたのでこの金額になってしまいました。

絶対に必要だったオプションは、青字の部分。合計192,900円です。

担当の営業さんが、「贅沢をしなければ契約の見積もりから増えるのは20~30万ぐらいです」と言っていたので、その枠に当てはまっていますね。あとは私たちが贅沢したところです(笑)

ちなみに赤字は、必要なかったなと思うところです。

全然使っていません。合計215,600円なり~。

 

まとめ

 

今日は注文住宅のオプション代を公開しました。

家を建てる時は、どのぐらいお金がかかるか心配になりますよね。

私も気になって金額を公開している方のブログを参考にしていました。

でも、結局オプション代は各HMによって違うのでね。家を建てる方は契約前にオプションありの見積もりを出してもらうのが一番です。

例えば、洗面やキッチンなどの水回りは、ショールームを見ているうちにグレードを上げたくなるものです。もし、あらかじめ希望のメーカーや型があるのなら最初の見積もりに入れてもらうことをおすすめします。