【お金をかけない教育】田舎に住むと問題集を買うのも一苦労。

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。

夏休みの計画、みなさんもうバッチリですか?我が家は学習面はいろいろと考えているのですが、お出かけは夫の仕事の都合があって中々決まりません。

早く予定を教えてほしいものです。

 

お金をかけない教育。田舎に住むと問題集を買うのも一苦労

 

実は最近、田舎って不便だな~って思うのが、実物を見ないといけない物が田舎だと売ってないっていうこと。

 

それが、問題集!!

 

確かに今は便利になって、楽天Amazonで簡単に購入できるし、レビューやブログを参考にすることもできますが、やはり自分の目で見て使いやすいかどうか、自分の求めているものか確認しないといけない物ってありますね。

 

今回も近所の本屋さんでは欲しい問題集が全然売ってなくて、わざわざ車で30分かけて大きい本屋まで行って、やっと見つけました!

 

           f:id:machikonosetuyaku:20170716082858j:plain

これ。出口先生の日本語論理トレーニングと論理エンジン。

 

ブログでも紹介している方がたくさんいますね。

出口先生とふくしま式、どっちを買うかずっとAmazonを見ながら悩んでいたのですが、本屋さんに行ってその悩みはすぐに解決されました。

ふくしま式は難しすぎて無理だなと・・・

どんなにレビューが良くても、やはり中身を見ることは大切ですね。

 

節約主婦は問題集もポイントで購入!!

 

でも、私は節約主婦なので現金じゃ買いません。

 

折角30分かけて来たけど、一つも購入しず帰宅。

その後、アンケートなどで貯めたポイントをAmazonギフト券に交換。

 

今回は5000円ほどをかき集めて、子供の問題集を購入することができました。

 

時間はかかったけれど、納得できるものをタダで購入できて大満足!

やっぱりポイントってすごい!

あとは子供がどれだけやれるかですね。