【通信費の節約】dポイントってこんな使い方があったのね。知らない間に自動移行されていた。

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。 

先日の通信費節約の続きです。 


通信費の節約。dポイントの活用!!

 

私:ドコモ ガラケー → 楽天モバイル

夫:ドコモ ガラケー タイプM → タイプS

 

というように契約を変更した我が家。

クレジットカードの請求月の関係や解約違約金の引き落としがあるので、実際に家計簿に反映するのは8月以降でしょうか。

 

もうドコモとはおさらばだ!と思っていたのですが、夫のプランを見直すときにマイドコモを見てみたら、

 

dポイントが4,265pもある!!

 

この前見たときは、ドコモポイントとdポイント2つあったのに・・・

ドコモポイントは5月10日にdポイントに自動移行されていたようです

 

f:id:machikonosetuyaku:20170619201306p:plain

それもいつの間にか使えるお店が増えてたんですね。

全然知らなかった~。

 

ドコモのポイントなんて、携帯を買い換える時に使うものだと

思っていたけれど、こんなに使える場所・貯まる場所があるなら

使わなければ損。さっそく交換しました!

 

もちろん私の交換先は、これ。

 

 

f:id:machikonosetuyaku:20170619201402p:plain

 

ケータイ料金の支払いにつかう!!です。

今回ポイントの充当対象となるのは3,600円分の利用料だったので、3,600pを交換しました。

これで、携帯代0円の月がくるかもしれません。

元々自分たちのポイントなので、利用して当然なのですが、

こういう使い方を全く知らなかったので、何だか得した気分。

 

なかなか携帯のポイントは普段意識していないので、たまにのぞいて確認しなければいけないですね。

 

知らないと損するポイントはたくさんある

 

dポイント以外にも、知らないと損するポイントってありますね。

例えば、

・NTTの利用料に付くポイント

・電気会社のポイント(今はガスも付くところあるのかな?)

・ETCによる高速の通行料金に付くポイント(ETCマイレージサービス

 

ETCマイレージサービスは、ブログを読んでると使っている人を見かけますが、

リアルな友人では使ってる人に出会ったことないなぁ。

みんな高速を使わないのかしら。

 

スーパーやドラッグストアのポイントは買い物する度に目にするので、うっかり忘れることはありませんが、こういう一度登録したら

そのままになってしまうものは要注意ですね。

半年に1回ぐらいは確認しなければ。

ポイントも積もり積もれば結構大きい金額になるので、失効させないように上手に活用していきたいですね。