読書嫌いな子供が本を読むようになったきっかけ

こんにちは。今日も「まちこの節約日記」にお越し下さり、ありがとうございます。

台風の被害に続き、今度は地震。ここ数年、災害が多くなっていますね。

どうかこれ以上被害が広がりませんように・・・心よりお祈り申し上げます。

 

読書嫌いな子供が本を読むようになった

 

よくブログに登場する上の子は読書が大好きな子です。

でも、同じように育てたはずなのに、下の子は何故か「本なんてつまない!」と言うようになり困っていました。

www.machikonoie.com

この時に、一度モチベーションが上がったものの長くは続かず、 母親の私も「無理して読まなくてもいいわ~」なんて思っていたので、読み聞かせもほとんどしていませんでした。

そんな感じで数か月過ごしていたのですが、ある時から下の子は、朝起きて一人で本を読むようになりました。

 

読書量が増えるきっかけは黙読

 

下の子が朝から本を読んでいるのを初めて見た時は、かなりびっくりしました!!

思わず「どうしたの!?」と言ってしまいましたよ。

そうしたら、「この本の続きが読みたかったの」と。

 

そういえば、昨日の夜も一人で本を取り出していたな、とその時思い出しました。

「朝から読書なんてすごいね~」って大げさに褒めましたが、あんなに「本なんてつまんない!」っていっていたのに、どうしたの!?ですよね(笑)

 

下の子が本を読もうと思った理由は、黙読ができるようになったからだと思います。

今までも、黙読はできていたんですけど、物語が頭に思い描けるほどスラスラ読めていなかったんでしょうね。分かりにくい所は、声に出して読んでいる時もありましたし、そうやって読むが面倒で嫌だったのでしょう。

でも、最近は語彙量も増えてきたから?年齢が高くなったから?か理由は分かりませんが、黙読ができるようになって読むストレスが減ったようです。

 

黙読ができるようになった時こそ、読書ってたのしいな!と思える本を

 

上の子の時もそうでしたが、黙読ができるようになった時こそ、読書って楽しいな!って思ってもらうチャンスです。

難しすぎず、かつ子供の好きなジャンルの本を親が選んであげましょう。

もちろん子供自身が本を選ぶことも大切ですが、読みやすい本を探すのって意外と難しいものです。

うちの子でいえば、こまったさん・わかったさんシリーズは話の展開が突飛すぎて分かりにくいとか。

ゾロリは一見おもしろそうだけど、あまり続けて読みたいとは思わないなとか。

上の子が好んで読んでいた本も下の子にはイマイチっていう場合もあります。

今のところ、下の子は「もりの~シリーズ」と「おばけのアッチ」が読みやすいようです。


      f:id:machikonosetuyaku:20180907134757j:image

 

読書レベルを上げたい場合は、「読み聞かせ」は全部やらない

 

読書レベルを上げたい場合は、自力で読める本8割、少しボリュームのある本2割で選びます。

今回少しボリュームのある本はこちらを選びました。


     f:id:machikonosetuyaku:20180907134834j:image

「イチゴ村のお話たち」です。絵が可愛くて見ているだけでワクワクしてきます。

このボリュームを自力で読むのは大変なので、「読み聞かせ」をしています。

でも、「読み聞かせ」は全部やりません。

読んでいる途中で、「お風呂掃除忘れてた!ちょっと待ってて~」となどと理由を言って、5分ほどその場を離れます。

そうすると続きが気になって、ちょっと読みにくい本も自分で数ページ読んでいたりします。読めていたら「すごいね!こんな難しい本も読めるようになったんだね!」と褒めてあげて下さい。

子供も褒められてうれしいし、これを繰り返すことで難しい本にもチャレンジできるようになってきます。(もちろん、いつも上手くいくとは限りませんよ)

下の子も昨日の「読み聞かせ」の続きが気になるようで、今朝も一人でこのイチゴ村を取り出して読んでいました。

 

まとめ 

「本なんてつまんない!」と言っていた下の子が自分で本を読むようになるなんてびっくりです。

まだ小さいなって思っていたのに、知らない間に大きくなっていたんですね。

いつも上の子で手一杯になっていますが、下の子が楽しいと思える本にたくさん出会えるようにもう少し寄り添っていきたいです。

 

 

参考にしているテーマです

◇まずは、種まき~子供の習い事~

子供を賢くする方法

◇小学生&幼稚園児のママ☆

◇お家でお勉強~ママが先生!

◇節約貯金deゆとりのマネーライフ

◇子どもの教育費・授業料

やっぱり好き MUJI 無印良品

100円ショップ L O V E

 

☆最期までお読み頂きましてありがとうございました。

お帰りの際にポチッとおして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ