【子供の勉強】このまま親が管理し続けていては自滅するだろうな・・・

    f:id:machikonosetuyaku:20170531075513j:plain

こんにちは。お久しぶりです。

4月も半分過ぎましたね。最近、忙しくてブログを書く時間がなかなかとれません。

あれも書きたい、これも書きたいと思いつつ、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

今日もこの後予定があるので、最近感じたことを勢いに任せて書いていこうと思います。

 

最近、地味に大変なこと

 

自分の時間の使い方にも問題がありますが、役員の掛け持ちと幼稚園の給食が始まらないのが地味に辛いです。

子供を朝送って行ってもあっという間に帰ってくるんですよ~。

帰ってきたら

下の子「お腹すいた~、おやつ食べたい!!」

母「お昼ご飯食べてないのに何でおやつなの!!」

と毎日ひと悶着し、お昼ご飯を食べても

下の子「つまんない!お母さん遊ぼうよ~、公園行こうよー」

   「お買い物行くなら何か買って!!」

   「このお人形はこんなこと言わないもん!」

   「お母さん、ちゃんと私の言う通り人形動かして!」

   「トランプでまた負けたー、えーん」

と相手をするのも一苦労です。こういう時は、いかに毎日上の子に相手をしてもらっているか分かりますね。上の子ちゃんいつもありがとう。

 

専業主婦歴が長いため、最後は母(妻)がなんとかしてくれると思っている

 

最近感じるのは、「家族にとって母親は家にいるのが当たり前になっている」ということ。

なので細かい雑用は全てお願いされます。夫も確かに激務ですが、それは自分でできるのでは?ということもお願いされます。確かに私は家にいる時間は長いし、夫より融通が利くのでやるのは構いませんが、大概用事はギリギリまで言いません。

それで切羽詰まって「今日中に行ってきて!」とか「今すぐやって!」と言ってきます。最近、幼稚園や学校の用事ですぐに対応できないことが多くなってきました。

子供たちも母親が家にいることに安心しているので、細かいことは母親任せ、ちょっとしたことでもゴネて受け入れてもらおうとすることが多いです。(あっ、ここは過保護だからいけないのか)

いつも心も手も繋いで寄り添っていましたが、そろそろ少しずつ手を離す練習をしていかなければいけませんね。特に上の子は。

そうしなければ、いつまで経っても働きに出ることはできないし、自立はできないだろうなと。

 

親が管理する勉強をこのまま続けていては自滅を招くかもしれない

 

      f:id:machikonosetuyaku:20180331084959j:plain

ちょっと自分が忙しくなってきたことで、子供たちの学習方法も見直さなければいけないなと感じ始めています。

元々、家庭学習をして子供の勉強を見ようと思ったのは、

・上の子は集中力がなく、他の子と比べて幼いので学校の勉強のみでは定着しないと感じていた

・塾などに外注するとお金がかかる

・塾などに行かせるよりも、家庭でしっかり見てあげた方がしっかり勉強できるタイプだと思った

・反抗期を迎える前に、家庭学習の大切さ・効率的な学習方法を身に着けさせたい

などがあり、中学校までには親が関与しなくても自分で勉強できるようになってほしいと考えていたからです。

今までは、自分で勉強し始めるのは高学年からでもいいかな?と思っていましたが、よく考えたら来年は下の子が小学生になるし、もしかしたら私も仕事を始めるかもしれないので、このまま親が管理する勉強を続けていては自滅してしまうかもしれません。

子供が1人だったら、上の子だけに時間を使ってもいいですけどね。

下の子は、上の子よりも学習面では手がかかりませんが、環境が変わるので来年はなるべく下の子に時間をかけてあげたいです。

なので、今年から上の子の自主学習を進めていこうと思っています。

この辺はいろいろ悩むことがあって難しいのですが、どの部分を子供にシフトするのか、どのように進めるのか今考えています。

また、上手くいったらブログに書きますね。

勢いに任せて書いてしまいましたが、最後までお付き合い下さりありがとうございました。それでは、また!!

 

 

参考にしているテーマです

◇まずは、種まき~子供の習い事~

子供を賢くする方法

◇小学生&幼稚園児のママ☆

◇お家でお勉強~ママが先生!

◇節約貯金deゆとりのマネーライフ

◇子どもの教育費・授業料

やっぱり好き MUJI 無印良品

100円ショップ L O V E

 

☆最期までお読み頂きましてありがとうございました。

お帰りの際にポチッとおして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ