【食費5,000円】と【教育費12,000円】アップのために予算の見直し→もはやどこも『削れない』ことに気が付き頭を抱える。

 

おはようございます。

年末が近づきつつあるので、そろそろ来年の特別費の予算や毎月の予算の見直しをし始めました。

 

この一年でいろんなことが起きたので、実は家計簿も膨らんできています。

さて、このメタボ家計をどうするのか・・・今後、予算を上げたいと思っているのは、

 

・子供たちの習い事代2人分    12,000円

・食費                5,000円

 

という2項目。

習い事は今すぐにでもやった方がいい気がするんだけど、家計の状況で来年に持ち越しかもしれません。

食費は上げたくないけれど、結局最近は赤字なので上げざるおえない。

 

では、我が家の家計簿を見てみましょう。

 

固定費・変動費

 

住宅ローン     56,360(56,360)
保険       8,670(8,670)
ガス       5,831(7,000)
電気       6,220(7,000)
水道       4,000(4,000)
電話       5,056(5,056)
携帯             0(6,500)
プロバイダ       1,285(1,285)
ガソリン     26,289(10,000)
その他       2,861(3,000)
食費・日用品     51,965(40,000)
ビール・コーヒー       4,000(4,000)
小学校・幼稚園     33,000(33,000)
教育費     16,000(16,000)
夫お小遣い     20,000(20,000)
お弁当代       6,000(6,000)
合計   247,537(227,871)

 

 

積立  
医療保険    4,500(4,500)
学資保険     10,000(10,000)
自動車保険     22,000(22,000)
 NHK年払い         1,500(1,500)
 合計    38,000(38,000)

 

9月の家計簿です。色字が予算(青:固定費またはほぼ変動がない費用、赤:変動費)、黒字が結果です。

 

ガス・電気・水道は変動費だけど、年間通してこのぐらいはかかります。

この辺を削ろうと思ったら、もう家にいる時間を減らすしかないからちょっと難しい。

 

保険に関しては何度も見直しをした結果、我が家の健康状態を考えて入っておくべきだと判断。

 

も今の生活では手放すことはできないのでガソリン代も減らせない・・・

 

唯一我が家がお金をかけないようにしていた通信費も夫のスマホ変更によって削れない項目になってしまった。

 

うーん、どこも減らせない・・・

何か予算を上げる時は、どこか減らせる項目がないか毎回見直しをしていた我が家。

でも今回は無理そうだな。

メリハリ家計を目指しているのに、子供が大きくなるにつれて全てにおいてそこそこお金がかかるようになってきてしまった。

 

だって、教育費なんて知らない間に5万近くになってるし。怖いわ~。

昔は、お金がない!っていうのなら教育費を減らせばいいのに・・・とよく思っていたのに、自分がそんな感じになるなんて。

 

貯金は、子供貯金に毎月30,000円、住宅ローン繰り上げ返済用に30,000円は入れたい。

あとは、車・家電の買い替えだってあるし、老後の資金も考えて純粋な貯金も毎月必要。

 

今すぐにでも習い事を増やそうと思ったけれど、ちょっと冷静になろうと思います。

食費は来月から増やすけれど、習い事は来年の夫の昇給を確認してからでも遅くはないかな。

 

いやはや、子供1人分の教育費だったらそこそこ掛けてあげられるんだけど、2人分となるとなかなかパンチがあるな~。

そろそろ収入を上げる方にも目を向けていかなければ。

 

過去記事です↓

www.machikonoie.com

www.machikonoie.com

www.machikonoie.com

 

<参考にしているテーマです>
にほんブログ村テーマ
◇家計簿*お金事情*◇

節約生活

お金を貯める方法

子どもの教育費・授業料

やっぱり好き MUJI 無印良品
100円ショップ L O V E

 

お帰りの際にポチッとおして頂けると更新の励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村