目標は15年。できるかできないかギリギリのライン。

 

最近お金ネタが多いです。

タイトルの目標15年は、ずばり!!

 

「住宅ローン完済までの年数!!」です。

 

この目標、10年って言わないところがなかなか現実的だなと。

10年で完済しようとしたら、ボーナスはほぼ全額、子供の教育費も最低限で

やっとできるぐらいなので、そんな無理な目標は立てません。

15年は、子供の教育費は貯めつつ、旦那のお給料だけでなんとかやれるんじゃ

ないか(贅沢しなければ)という年数。

これで、私が働けばもう少し余裕ができるし、15年で完済できれば定年まで

まだ年数があるので、万が一老後資金がなくてもなんとか貯められるはず。

なんてことを最近考えていました。

 

ただ、この目標もあくまで予定で、住宅ローンや教育費以外に車の購入、

住宅の修繕費、子供の塾代などかかってくるので順調にいくとは限りません。

特に、10年~15年後は教育費がピークに達しているので、目標よりも完済が遅く

なるかもしれません。それでも、定年までにはまだ時間があるので、

そこは臨機応変に対応していこうと思っています。

 

家にも子供にもお金はかかりますが、かかる以上に喜びや幸せをもたらして

もらっているので仕方がないですね。

住宅ローンは重たいけれどある意味、家を買ったことで今後のプランが練りやすく

なったかなと思う部分もあります。

家は不要派や住宅ローンはもったいないという人もいますが、

ローンを組むのも本人の捉え方次第なのかなと感じています。

 

参考にしているテーマです。

にほんブログ村テーマ
節約貯金deゆとりのマネーライフ

節約生活

家にまつわるお金の話

収納・片付け

子どもの教育費・授業料

 

 

☆最期までお読み頂きましてありがとうございました。

 

 

お帰りの際にポチッとおして頂けると更新の励みになります!

 


にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村